無料ブログはココログ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 今日も写真展へ | トップページ | 同期会 »

2018年6月10日 (日)

人体特別展

0610_006_540x720


上野科学博物館で人体の特別展をやっています。博物館が好きなねねと一緒に見に行って来ました。当初誘った時は人体の解剖学的な難しい内容が多そうなので、ねねにはあまり関心は無いかなと思ったのですが、ねねは人体にも大いに関心があるようで、一緒に見に行きたいと言っていたので、今日はねねとの楽しいデートとなりました。

お互いに都合が付く日で今日になってしまいましたが、この特別展は来週の日曜日までという後のない日にちの設定となってしまいました。

結構人気がある特別展のようで、11時過ぎに着いて、まず切符購入で30分位並び、切符を購入してから整理券を受け取りました。特別展を見られるには2時間以上あるので、昼食をし、常設展を見て時間をつぶしましたが、昼食も楽しかったし、常設展でもねねはいろいろなことに興味があり、あっという間に特別展の時間になりました。

レオナルド・ダビンチの人体の解剖図、本物の人体の臓器、色々な生物の臓器など、循環器、消火器、脳、神経、血管、骨などをかなり専門的な解説付きで見せてもらいました。ねねはもともと興味があり、しかも学校で教わっているものもあり、しっかりと見て回ることが出来ました。

でもこんな人体の専門的な展示になんで大勢の人が見に来るのでしょうか?一つひとつの展示を見るのにしっかりと見るので、なかなか進みません。それでも飽きもせずに二人で一生懸命、長い時間見学したおかげで、帰りの電車の中ではねねは船を漕いでいました。とっても楽しく、充実した一日でした。

« 今日も写真展へ | トップページ | 同期会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572731/66816071

この記事へのトラックバック一覧です: 人体特別展:

« 今日も写真展へ | トップページ | 同期会 »