無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 大学駅伝 | トップページ | 焼酎の熱燗 »

2018年11月 5日 (月)

華氏119

1031_318_720x477_2


今日もぐずついたさえない天気。近頃見に行きたい映画がいくつかあったので、今日はマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画の「華氏119」を見てきました。

映画館で見る映画は大画面の迫力や美しい風景を楽しむ映画が多いのですが、今日はアメリカの民主主義の危機を訴える社会問題の難しい映画ですが、映画館で集中してみないと、なかなか理解できない映画です。

アメリカの選挙、政治をドキュメンタリーとしてとらえた映画ですが、民主主義の総本山のアメリカが民主主義の魂を失って行ってしまいそうだと言う危機感で映画が構成されています。ナチスドイツに近い状況になりそうな危険も指摘しています。杞憂に過ぎなければ良いのですが、この映画を見る限りとっても心配になります。明日アメリカの中間選挙が行われますが、ここの所トランプの共和党が盛り返してきていて、もしかすると民主党が過半数を得ると言われていた下院でもトランプ共和党が勝ってしまうかもしれないと危惧され始めました。

日本の製造業のモラル、アメリカの民主主義と言うものは世界からも称賛を浴びていましたが、曲がり角に来ているのでしょうか?

« 大学駅伝 | トップページ | 焼酎の熱燗 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華氏119:

« 大学駅伝 | トップページ | 焼酎の熱燗 »