無料ブログはココログ
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 紅葉の始まり | トップページ | マジックショー »

2018年11月10日 (土)

合成写真

1027_148152_477x720


花火撮影のテクニックとして、花火が華やかに写るように、今迄はシャッターを30秒くらい開けて、その間の花火を一枚の写真に捉えていました。

先月湘南平から平塚の夜景と茅ヶ崎の花火を写す場合はシャッターを30秒も開けていると平塚の夜景が明るくなりすぎてしまいます。その場合のテクニックとして、写真としてはシャッター速度を1/10秒くらいにして、夜景と花火を同じ明るさとして写します。でも1/10秒での花火は少し寂しいので、1/10秒のシャッター速度での写真を何枚も撮って、それらを一枚の写真に合成するテクニックがあります。

夜景の明るさはそのままにして、花火だけが何枚もの写真が合成されます。

先月江の島、茅ヶ崎の花火の撮影はこの合成テクニックを意識して撮影したのですが、パソコンでの合成の仕方が難しくて上手くできていなかったのですが、今日の午前中にそのテクニックに挑戦して、なんとかうまくパソコンでの処理をする技術を身に付けることが出来ました。

それで出来上がった写真がこの写真です。花火がとても賑やかになりました。

今日は気温と湿度が高くて、暖かいと言うよりは暑いと感じる一日。短パン、半袖Tシャツでテニス。今年は不作でしたが、八つ頭の収穫。

« 紅葉の始まり | トップページ | マジックショー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合成写真:

« 紅葉の始まり | トップページ | マジックショー »